記事一覧

AMOワールドを覗いてみる?E hyphen world gallery BonBonの新コレクションに密着

アップロードファイル 7-1.jpgアップロードファイル 7-2.jpg

原宿のファッションアイコンAMOがプロデュースを手掛けるのが、カジュアルブランドE hyphen world gallery(イーハイフンワールドギャラリー:以下イーハイフン)のスペシャルラインBonBon(ボンボン)。2013年秋冬の最新コレクションが出来るまでの模様を、NYLON TVが密着取材! プロデューサーとして活躍するAMOの貴重なムービーをここだけでオンエア♡

プロダクトからラフォーレ原宿のショッププロデュースまでAMOのこだわりが詰まったBonBonは、今年2月のデビュー以来大反響を呼んでいる原宿ガールズの注目ブランド。フランス語で“甘いお菓子”を意味するブランド名の通り、女の子の五感を刺激する“かわいい”に溢れたアイテムを展開中。

さて、今季のBonBonは“スウィートストリートガール”をテーマに、秋冬の必至アイテム達をAMOが渾身の想いを込めてクリエイト。彼女の世界観が凝縮された待望のコレクションは9月28日よりラフォーレ原宿店にて先行発売予定。そして10月5日(土)からは全国のイーハイフン店舗とオンラインショップにて展開♪

第1弾のムービーは、何度もミーティングを重ねて素材感やフォルムなどディテールまで入念にチェックするAMOのモノ作りへの情熱がひしひしと感じられる内容に。そして、気になる完成お披露目ムービーは9月24日に公開予定! NYLON TVをお見逃しなく♡

オーデマ ピゲ ロイヤル オークオフショア クロノグラフ

アップロードファイル 6-1.jpg

名門マニュファクチュール『オーデマ・ピゲ』 誕生以来一度も創業家族の手を離れたことのない最も歴史の長い時計メーカーです。
ブランドを象徴する伝説的な8角形の文字盤周りには8本のネジが見え、 ベゼル、ケース、特殊防水ガスケット、ケースバック、すべてを貫通して固定しています。
『ロイヤルオーク』シリーズは1972年の誕生以来、常に時代の最先端。 世代を超えて支持される、文字どおりの「名品」です。
文字盤から背ワニベルトまで洗練されたグレーで統一された2014年モデルです。
スレートグレーに輝く文字盤がスーツやホワイトカラーのシャツにマッチし、都会的な雰囲気を演出します。

【REF】26470ST.OO.A104CR.01
【素材】ステンレススティール
【文字盤】グレー
【ベルト】レザー(背ワニベルト)
【ムーブメント】自動巻き
【サイズ】42mm
【防水】100M防水
¥2,916,000(税込)

スリッポンとスニーカーの違い

アップロードファイル 5-1.jpgアップロードファイル 5-2.jpgアップロードファイル 5-3.jpgアップロードファイル 5-4.jpgアップロードファイル 5-5.jpg

普段何気なく履いているスリッポンとスニーカー、どのような違いがあるか知っていますか? 今回は、スリッポンとスニーカーの違いを徹底解説。

機能面もデザインも全く違うスリッポンとスニーカー。違いをしっかりと分かっておけば、日々のコーディネートへのアプローチが変わるかも。
まず、スリッポンとスニーカーの違いをハッキリしておきます。スニーカーは紐付きでソールがゴム、それ以外はキャンバスやナイロンで作られたシューズのこと。

対して、スリッポンは靴紐がなく足を滑り込ませるだけで簡単に履けるシューズのことで、サイドにゴムがついていることでフィット感を調節しています。

スニーカーは靴紐がついているシューズ、スリッポンは靴紐がないシューズと覚えておくといいでしょう。
スリッポンは普段から靴を脱ぎ履きすることが多い人におすすめです。スニーカーは、脱ぐともう一度靴紐を結びなおさないといけないため、何度も脱ぐ人にとっては面倒ですよね。しかし、スリッポンなら靴紐を結び直す必要もなく何度脱いでも簡単に履き直すことができます。

室内と屋外を行き来することが多い方などにぴったりですね。
チャンピオンのアイコン的存在であるスウェット素材を使ったスリッポンで、シンプルなデザインながらスポーティーな雰囲気を演出。履き口にはパッドが入っているため、履く時が心地よく、履いている最中も擦れやすい足首をカバーしてくれます。
アディダススニーカーの人気モデル、スーパースターをスリッポン型にしたモデルで、クロスされたストラップがポイント。つま先はスーパースターでも使用しているつま先を採用しています。

色もモノトーンカラーにしているので、さまざまなコーディネートに合わせやすいですね。
キャンバス素材のベーシックなスリッポンは、一足持っていると便利。履けば履くほど汚れやシワが深い味わいになり、コーディネートにアクセントをつけてくれます。ソールだけベージュカラーにしているので、歩くたびにそれがチラチラ見えておしゃれ。
キャンバス素材が多いスリッポンですが、こちらはムラ感あるレザーを使用。シルエットもスクエアシルエットになっており、大人なスリッポンに仕上げられています。

ソールもそんなレザーにマッチしたものが使われており、シャツやジャケットなど上品なアイテムと組み合わせるといいでしょう。
ネイビーベースのシンプルなスリッポンで、ヒール部分に刺繍されたフレッドペリーのブランドロゴがポイント。ソールとボディーの間にもトーンが違うラインがあしらわれており、細かいところにまでこだわりを感じます。

爽やかな雰囲気が漂うので、春夏ファッションに使うのがおすすめです。
オニツカタイガーの大人気モデル、メキシコ66をスリッポンにしたモデル。メキシコ66のテイストはそのままで、靴紐を抜いただけのようなデザインになっており、赤・白・青のトリコロールカラーがコーディネートのアクセントとして活躍してくれます。
スリッポンは脱ぎ履きが多い人におすすめしましたが、スニーカーは純粋にファッションを楽しみたい人におすすめ。ご存知の通り、スリッポンと違ってスニーカーはバリエーションが豊富です。

使われている素材もさまざまですし、コーディネートの幅を広げてくれるものが目白押し。ファッションを楽しむならスニーカーをおすすめします。
スニーカーの定番であるコンバース。その中でもオールスターは人気モデルで、こちらはMA-1ジャケットをモチーフにデザインされています。表地は黒ですが、内側はオレンジの素材がオープン。

まさにMA-1そのもので、内側にファスナーがあるため、着脱も簡単です。
ニューバランスのM340は、レザー、メッシュ、スエードと3種類の素材で切り替えているのが特徴。運動靴のように見えるスニーカーですが、スポーツミックスが流行っている今のファッションシーンでは、このスニーカーを取り入れることでトレンド感を加えられます。
ハイテクノロジーと高いデザイン性で多くのおしゃれメンズが愛用しているエアマックス90は、ファッショナブルで履きやすさ抜群なスニーカーといえます。

差し色として使われているビビッドカラーがコーディネートでも同様の役割を担い、シンプルなスタイルでもおしゃれにしてくれるでしょう。
モノトーンカラーとサイドラインがスタイリッシュな雰囲気を醸し出すプーマのコートポイント。使いやすいスニーカーですが、ベーシックなデザインではないので、幅広いファッションに合わせられます。レザーの風合いもデザインとマッチしていますね。
ビビッドカラーのスニーカーは、コーディネートの差し色として使用可能。例えば全身黒のワントーンコーデを組んだ時、このスニーカーを履けば差し色になってよりおしゃれなスタイルに格上げされます。

オールレザーなので、ビビッドカラーのスニーカー特有の子供っぽさもありません。
最後はコンバースのオールスターと同じく、スニーカーでは定番のバンズERA。つま先に向かって細くなるスマートなシルエットがどんなシルエットのパンツとも相性抜群で、シンプルなデザインもそんなバンズERAの使いやすさを引き立てています。
スリッポンとスニーカーの違い、おわかりいただけましたでしょうか? 見た目が全く違うので、最初は用途によって使い分けるというのではなく、コーディネートによって使い分けてみるといいでしょう。

F 1シリーズが発売されました。

このほど、Tiler Heuerタイガーは、新しいF 1シリーズのBMW特別版腕時計を発売した。この腕時計は目立つ青色の装飾を採用して、2本の代わりにチェーンを交換して、スタミナ、スピードと精度を結びつけて、すべてのレーサーファンの必須の選択といえる。この腕時計は、2018年9月24日からBMWオンラインショッピングモールで発売される。
130年に来て、BMWはずっと取引先のために品類の豊富な一流の製表商からの傑出した時計の製品を提供して、その中の中でTEC Heuerテグ豪雅と長年の協力が含まれています。
Tan Heuerタイガーホヤは、プロの知識、相互尊重と独特の技術専長を頼りに、F 1シリーズのBMWブルーディスク特別版腕時計を作成する。この腕時計はスポーツで優雅で、青色の表板は精緻な手作りのポスターと60分ほどのアルミニウムの回転表の輪を合わせて、目の前を明るくします。
ステンレスの表殻の直径は43ミリで、安定して長持ちして、内蔵の自動的な弦の機軸を内蔵して、この機軸は38時間の動力の備蓄を提供することができます。この腕時計には、チェーンバンドの2本が付いています。ステンレス製チェーンとブルーゴムの表帯があります。どんな場合でも腕の間に派手な質感を加えることができます
Tiler Heuerタイガー豪雅F 1シリーズのBMWブルーディスク特別版腕時計ファッションのよりも非常にスポーツは、プロモーションを追求するために、レースの血液を流れる若者のデザイン

壁掛けデジタルカレンダー「Dakboard Wall Display v2」

アップロードファイル 3-1.jpgアップロードファイル 3-2.jpg

IoT化が加速している現代。電話や時計がスマホやスマートウォッチに姿を変えたように、私たちを取り巻く環境はアナログからデジタルに移行しています。しかし、まだまだアナログなものもあります。その1つがカレンダーです。

確かに、PCやスマホでスケジュール管理は行えますが、壁掛けカレンダーはいまだに紙媒体が主流。今回、ご紹介する「Dakboard Wall Display v2」はそんな壁掛けカレンダーをデジタル化した製品です。
卓上のデジタルカレンダーなどは、今までにも数多く発売されてきました。しかし、Dakboard Wall Display v2は、そのような従来の製品とはうってかわって、壁に掛けることができる大型のデジタルカレンダーなのです。

普通のカレンダーとして、違和感なくスケージュールを確認できます!
このカレンダーは、Google CalenderからiCloud Calender、Facebookまで、さまざまアプリと連動させることが可能です。また、カレンダーにはスピーカーが内蔵されているので、リマインダーとしても機能します。

スマホをいちいち取り出さずに、アプリ内の予定を確認できるのは非常に便利ですよね。
紙のカレンダーとは異なり、カレンダーの背景を自分好みのデザインに何度でも変更することができます。また、画質も高画質なため、細かな文字も鮮明に映し出します。さらに、InstagramやDropboxと連動させれば、スライドショーを楽しむことも可能なのです。

Dakboard Wall Display v2は、公式ウェブサイトにて、約350ドル(約3万8900円)で販売されています。

ライターからヒトコト
壁掛けのカレンダーは、スケジュールを確認したり予定を書き込んだりするときに便利ですよね。でも、紙のカレンダーだと、1年おきに買い換えなくてはいけませんし、なによりスマホなどと情報を共有することもできません。そう考えると、Dakboard Wall Display v2は、そのようなカレンダーの痒いところに手が届いた製品だと言えるでしょう。

ロレックスの深海に挑戦して北京に上陸して海の秘密を探る

2018年11月20日、ロレックス 深海挑戦 展覧会が北京で初めて上陸した。ロレックス ダイビング時計は技術革新と優れた性能により、人類に協力して深海 秘密を探索する。腕時計 家でも現場に来てくれて、海 魅力を私たちと一緒に体験してみましょう。
今回は、北京 AP M総経理 ジョー志強さん、英皇時計ジュエリー中国区総経理 ソンチャンさんとロレックス北京有限会社総経理 Peter Bouvードさんに招待されました。
深海に挑戦する展覧会 デザイン インスピレーションは、ロレックス 牡蠣式 鎖に由来し、展示区は3つ 部分に分けられています:深く、深く、最も深く、私たちに1つ1つ ロレックス 潜水腕時計 発展 歴史を展示します――潜航者型(Sbmainer)、海 使型(SBwerer)から深い潜り者型 潜水表に着きます、そしてそれらはどうですか?探検者 協力に協力する。
ロレックスは、1926年 頃にはカオイ式 腕時計を出し、防水腕時計分野で先川を作り、超えられない優れた時計となった。第1項 潜航者型防水 深さは100メートルに達することができて、後に堅固な潜水表 典範で、同時にそ 後出した海 型と深潜型 設計 ブルーブックでもあります。
20世紀 60年代 ダイビング 発展は第2段階に入って、ロレックス 潜水腕時計は新たな挑戦に直面しています――人類 達することができる深い深い深さと、海底 生活 仕事を突破する時長。そこで1967年 時に、海使型が生まれ、潜水者に対するダイビングリスト 要求を満足させ、潜水深さは前 潜航者型 100メートルから海使型 610メートル(2000フィート)に到達した。1978年になると、海使型はさらに1220メートルを突破した。
ロレックス 深潜型腕時計、つまり私たちがよく言う鬼王で、防水 深さは3900メートル(12800フィート)です。そ 表殻 直径は44ミリで、特許Ring locシステムを搭載しており、適切な着用サイズを保持することを前提に、腕時計 圧圧力を高める。
今回 サプライズは、こ 2つ 実験型潜水表――ロレックス 深潜型特別版とロレックス 深海挑戦型(Rolex Deoling Charener)。
ロレックス 深潜型特別版 実験型腕時計は、トリエステ 良い深海潜水艦と手を携え、太平洋マリオ海溝 底に突っ込んで、10 , 916メートル(35 , 814フィート)を記録した。
深海挑戦型 腕時計はそ 後、有名な監督兼探険家 ジェームズ・カメロン(James Cameron)(代表作「タイタニック号」「アバター」)によってマリオ海溝 底に潜り込んで、10 , 908メートル(35 , 787フィート) シングルを記録した。深海で潜水した腕時計で、傷もなく地面に戻った。
今回 ロレックス 深海挑戦展は、ロレックス ダイビング表とそ 歴史を展示し、海 最も深いロレックス 腕時計を体験する神秘的な魅力を紹介します。今回 展覧会は、2018年11月20日から11月29日まで北京市 株式会社で提供されることになり、興味 ある表友が見学に行きます。

ロレックスオイスター永久のヨットマスターII手

最も長い時間のために、そして、私はこれのために責任をとって、私はヨットマスターIIを大きなロレックス以外に見ることができませんでした。44 mmの広いヨットマスターIIは、それと40 mmの海の住人、潜水艦と他のものの間で大きなサイズのギャップで大きなロレックスへの試みでした。2007年にデビューし、ヨットのマスターIIは、わずかに44 mmで同じ幅を持っていたが、かなり厚くなった絶対的な大規模な深海によって、次の年後に続いたので、それは、多くの、多くの、YMIIよりはるかに大きく、それをはるかにマップをオフに配置していた。
空の住人は2012年にデビューしました、そして、それも見て、大きいものを着ますが、2017年まで、それは固体金のケースで独占的に利用できました。そして、それが2012年まですでに利用可能であった2つのトーンYMIIより高価でおよそ40 %をそれに描いていました。私はこれらのものを見ました-すべてを覚えている誰かとしてポーズをとりたくないでしょう。それから、ヨットマスターIIはプレミアシップバレリーナフットボール選手、有名人によって着られる大きなロレックスになりました、そして、...ロレックスがとても長くかかり、2017年に大きな43 mmの海の住人だけをデビューさせたという事実は、ロレックスがちょうど大きな警戒傾向でボートを見逃すことになった通常の慎重な自己であるということです。
星は整列し、私は片手でカメラと他のヨットのマスターIIでロレックスのブティックで終わりました-ブロガーの生活を見にようこそ。それは私が私がヨットマスターIIについて気をつけなければならなかったということに気づいただけでした。これは、時計のベントレー:ビッグ、ブラッシュ、派手な、人口の一部ではない人々が関連付けられていないことを熱心に購入されています…しかし、すべてを超えて深い印象的な、よく作られた、ユニークなクールな製品があります。
私は現在、それがちょうど潜水艦とdatejustsを話すことで私の退屈であるかもしれないということを理解しています、しかし、私がカメラのスクリーン(さらにより大きい、より良い表示でない)で点で私のイメージを見直していたので、私はヨットマスターIIの多くの複雑でよく作られた詳細を理解しました。これは、適切なロレックスを通して-あなたは決して全体の時計や何かのための詳細は、ロレックスの間違いはないが、同時にその機能、レイアウトだけでなく、そのケースとダイヤルのデザインは、すべての爽快ユニークです。
はい、それは私を得たものです。奇妙な、ピストンのスタイルのpushers(それはねじ込まれる必要はありません)、ルグとベゼルの奇妙な、しかし奇妙に美しい比率、ブルーセラミックベゼルとそのレーザーエッチングの信じられないほどの品質は、PVDコーティングの数字は、(私の心の少なくとも私の心の中で)に似てダイヤルの奇妙なアーチ潜水艦、リングコマンドベゼルの追加硬化触覚。これらはヨットマスターIIだけでなく、他のロレックスとは異なり、他の時計とは違って作る。どうやって起きたの?

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ